You Can Get Wellness Life Through Habit Change.

わたしたち消化力研究所では、この『消化力』を理解してセルフケアに活かすための教育活動、及び人材育成を行っています。新しい時代に突入し、バランスのとれた幸せを享受していくためにも、自らが健康であるということは、すべての土台になります。

まずは自分に、そして大切なひとへ。

消化力アドバイザー:体験型学習プログラム

知識×体感 でパフォーマンスアップを実体験する。

≪知識≫

『消化力』とはなにか? 生命活動の基本原則である栄養の代謝過程 (消化~吸収~排泄)メカニズムを理解し、セルフケアに活かすための本質的な知識を学びます。

◎「口活」「胃活」「腸活」「便活」「自律神経」など全7コマの座学

≪体感≫

当講座は、単に知識を詰め込んで終わりではありません。人のカラダの状態はそれぞれ違っているからこそ、学んだことを自ら実践してみて、自分のカラダが変化していく実体験を得る仕組みがあります。

◎パーソナル消化力プランシートに沿って行う「2週間 セルフケア実践プログラム」

消化力アドバイザー:カリキュラム概要(1day)

1.LIFE100 セルフケア概論

1-1.予防から積極健康へ カラダと消化力の関わりについて理解を深めていきます。何故、消化力が健康や美容にとって重要なのか、そして、積極健康の考え方、パーソナルエビデンス構築の大切さを踏まえ、セルフチェックシートの記入を使って学びのゴールを設定します。
1-2.ヘルスビジョン(なりたい自分の理想像)
1-3.何故いま消活なのか?カラダと消化力の関係(健康と栄養)

2.消化力のスタート

2-1.五感と食事行動から始まる消化活動 食べる前から食べた後まで、消化に影響を与える様々な因子を理解していきます。咀嚼、唾液、口腔内細菌、の知識を深めて自身でできる【口活】について学びます。
2-2.咀嚼と唾液と消化のメカニズム
2-3.口活セルフチェック&ケア

3.消化と胃活

3-1.胃の機能と役割/消化のメカニズムについて 本格的な消化活動についてみていきます。「食べれば栄養になる」という短絡的な発想がなくなるように、胃と消化を深く理解していきます。胃酸チェックを活用しながら、カラダへの影響と質を高める具体的な【胃活】にいて学びます。
3-2.消化不良によるリスクと消化の阻害要因について
3-3.胃活セルフチェック&セルフケア

4.吸収と腸活

4-1.腸の機能と役割/腸内細菌について 栄養素を吸収する唯一の器官である腸。その力には、人それぞれ差があります。消化と同様にカラダに入れるだけで、全てが吸収されるわけではありません。なぜ【腸活】が大切なのか、腸と腸内細菌の2軸から理解を深め、セルフケアをしていく方法について学びます。
4-2.栄養吸収の阻害要因/腸のダメージによるリスク
4-3.腸活セルフチェック&セルフケア

5.排泄と便活

5-1.排泄のプロセス いくらカラダに良いものを食べていても、排泄がうまくいっていないカラダは、決して良くなっていきません。食事から効率よくエネルギーを得て健康を維持するためには、排泄の質を高めること。毎日の【便活】を通じて溜めないカラダを手に入れていきます。
5-2.便秘の原因への理解(自律神経、ホルモン、食習慣、加齢etc)
5-3.排泄力セルフチェック&セルフケア

6.自律神経と休息力

6-1.現代人の自律神経バランス ⇒身体機能の働きには自律神経のバランスが深く関わっています。消化力と自律神経との関わりについて理解しながら、そのコントロール術やストレスケアについて学んでいきます。
6-2.自律神経と消化力の関わり
6-3.休息力セルフチェック&セルフケア

※カリキュラムの一部は変更になる場合があります。

オリジナル「習慣化ツール」を活用した、2週間実践チャレンジ!

健康意識の高い人は、健康を守るために何をすべきか知っていても、それをどのように継続させるか、習慣にするかということは意外と難しいものです。
オリジナル「テキスト」「セルフチェックシート」を使って、知識の確認や記録をしながら、自分のカラダに意識的に目を向け小さな変化を見逃さないようにすること。小さな成功体験を積み重ねることで、セルフケアに自信が湧いてきて楽しく習慣化できるようになっていきます。

推薦者メッセージ

私自身も実践し、患者さんや子供たちにも伝えています。
予防医療は「食」なくしては語れません。健診の場でも、何を食べるかばかりに固執している方には、どのように食事をしたら健康を維持できるのか、を重点的にお伝えしてます。助産院では『命を繋ぐ食べ方』と題して、ママさんや子供たちに消化力を意識した食習慣をおススメしています

Health Smile Labo 予防医療クリニック かじ山智子(医師)

受講要件(受講料、日程、申し込み方法など)

本講座のゴール
【消化力を自分のカラダで体感する】
「消化~吸収~排泄」のプロセスを健全に保つセルフケアスキルを習得し、自ら実践し、カラダの変化を経験すること。
【セルフケア習慣を身につける】
自分のカラダを使いこなし、パフォーマンスを向上させるためにセルフケアを習慣化する。そして、自ら輝き周囲に良い影響を与えるセルフケアリーダーになること。
45分×7コマ(1 day)
49,500円(税込)
※消化力テキスト(全108p)、セルフチェックシート/ダイアリー、修了証が付属します。
お仕事に活かしたい方、または企業様にもお勧めしています
・ヘルス&ビューティ関連企業にお勤めの方(個人事業主含む)
(販売員、美容部員、カウンセラー、エステティシャン、企画開発、編集/ライター、食生活指導員、トレーナー、ヘルスコーチetc)
・腸活系(消化器系)のサプリメント/食品販売に携わる方
・ダイエット、スリム系商材の販売に携わる方
・シニアの顧客層をお持ちの事業者様
・レストラン、食品関係の方
・栄養士、管理栄養士、調理師など「食」にかかわる資格保有者、食育に携わる方

過去の企業研修実績(敬称略):ティーライフ株式会社、株式会社Lifeit 他

開講日程

2019年4月13日(土)10:00-17:00 東京会場 
2019年6月8日(土)10:00-17:00 東京会場
2019年8月18日(日)10:00-17:00 東京会場 
2019年9月28日(土)10:00-17:00 東京会場
2019年11月10日(日)10:00-17:00 東京会場
2020年1月18日(土)10:00-17:00 東京会場
・2020年2月29日(土)10:00-17:00 東京会場  受付中